強風に煽られたジェラシー

  • 2020.08.07 Friday
  • 21:33

強風がカーテンを捲り上げる

少しだけ開けた窓が揺れ騒ぐ

喧しいけれどこれはただの気象で

怒りや悲しみを表したりなどしていない


分かっているのに

そんな自然現象にも

勝手に恐れ慄き震え上がる


なにか卑しい自分が見透かされてしまった気がして

なにか大きな不幸が訪れる予兆のように感じて



君もそんなに怯えるのね、無垢な黒猫

君にも人には吐き出せない秘密が在るの?


風一つに雨一つに一喜一憂する

人の一挙一動に己を投影し主役を気取る

幸も不幸も、スポットライトが当たっていればそれで好いの


懐かしいよ、その苦痛と快感は

過去の私も幾度となく味わった



悩ましげに揺らめくカーテン

本当に風で揺れているだけ?

捲ったら、見つけてはいけないものを見つけてしまいそう


不安が大きくなれば、そんな妄想も膨らむ

ぐっすりと眠る君を撫でながら

薄汚い嫉妬心に

スポンサーサイト

  • 2020.10.01 Thursday
  • 21:33
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM